安倍晋三の国葬と国葬儀の違いは?国民はいつ何をする?準備することは?

時事

安倍晋三元総理の国葬を2022年秋にとりおこなうことが決定されました。

国葬って何するの?

国葬と国葬儀の違いって?

スポンサーリンク

はじめてのことに疑問も多々出てくることかと思います。

そこで今回は、安倍晋三元総理の国葬についての情報をまとめていきたいと思います。

【この記事で分かること】
✔安倍晋三元総理の国葬と国葬儀の違いは?
✔安倍晋三元総理の国葬儀で国民はいつ何をする?
✔安倍晋三元総理の国葬儀で準備することは?

安倍晋三元総理の国葬と国葬儀の違いは?

一部報道では、安倍晋三元総理の国葬を、

国葬ではなく国葬儀
と報道しています。そこで

何がどう違うの?

という声が見られました。

順にわかりやすく説明していきたいと思います!

安倍晋三元総理の国葬が決定!

2022年7月14日、安倍晋三元総理の国葬を行う事方針が固められました。

先週銃撃されて亡くなった安倍元首相の葬儀について、政府は今年秋に「国葬」で行う方針を固めた。

複数の政府関係者によると、8日に奈良市で街頭演説中に銃撃されて亡くなった安倍元首相について、今年秋に「国葬」を執り行う方針を固めた。

ある政府関係者は「歴代最長の在職期間、特に外交上の功績を世界の首脳から高く評価されている」などと説明している。引用元:FNNプライムオンライン

国葬が行われるのは、1967年に亡くなった吉田茂氏以来とのこと。

結構な国民が初めてのコトだよね

国葬と国葬儀の違いは何?

首相経験者の葬儀には以下の種類があるようでした。

・国葬
・国民葬
・内閣・自民党の合同葬
政府によると、それぞれに明確な法律上の定義はないようです。
誰(何)が主体となって執り行うかの違いのようですね。
ちなみに国葬とは調査したところ、以下の定義のようです。
国葬とは・・・
国家に功労のあった人の死に際し、国家の儀式として国費をもって行われる葬儀のこと
出典:Wikipedia
国葬儀と国葬の違いもネット上の情報では明確ではありませんでした。
しかし、で行う葬式儀式という儀式としての意味合いを込めて国葬儀と報道されたのではないでしょうか。

この辺りも今後明確となりそうです。




安倍晋三元総理の国葬儀で国民はいつ何をする?

国民は何をするの!?

気になるところはそこですよね。

過去の事例では、昭和天皇の国葬の際に

「天皇大喪の礼」と呼ばれる祝日
となりました。
当時、バラエティ番組や娯楽番組は一切放送されず、国葬の様子をテレビ中継されたようです。
しかし、歴代の総理大臣の葬儀の日がすべて祝日になったかというとそうではありません。
そのため安倍晋三元総理の国葬が祝日になるかどうかは未だわかりません。
こちらも具体的に国民がすべきことが明確となってきたら情報をまとめたいと思います。

 




安倍晋三元総理の国葬儀で準備することは?

安倍晋三元総理の国葬儀で、国民は何を準備すべきか、現在はそれも明確となっていません。

こちらも続報を待ちたいと思います。

 

まとめ

今回は安倍晋三元総理の国葬儀について、国葬との違いや国民が何をするのかについて情報をまとめてきました。

まだ明らかになっていない部分が多々ありますが、随時情報を更新していきたいと思います。

安倍元総理の国葬は祝日になる?学校や会社は休みになるか過去の事例で調査

統一教会の献金ノルマはいくら?山上徹也の母親の寄付額や借金額を調査!

奈良県警本部長やSPの処分内容は?更送・クビ・辞任など今後どうなる?


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました