華原朋美は旦那・大野友洋と離婚する?事務所や今後の仕事がどうなるかも

華原朋美は離婚する? 女優

華原朋美さんの夫・大野友洋さんが過去に結婚しており、子供が3人いたことが週刊文春で報じられました

スポンサーリンク

大野友洋さんは自身の結婚歴を華原朋美さんに話していなかったことを告白されています。

大野友洋さんは元嫁に顔が変形するほどのDVをしていたことも報じられていますが、こちらの真相はまだわかっていません

いずれにせよ華原朋美さんご自身にとってはかなりショッキングなニュースです。

華原朋美さんが離婚した場合、今後の仕事にも影響が出てくることが予想されます。

とても心配なニュースですが、華原朋美さんが離婚した場合、事務所や今後の仕事がどうなってしまうのか、ネット上の情報から考察してみました。

華原朋美は大野友洋と離婚する?

華原朋美

引用元:Twitter

華原朋美さんは夫・大野友洋さんと離婚するかどうかはまだ明らかではありません

しかし、以下の内容から過去に結婚していたことを華原朋美さんに黙っていたという事実は明確にありそうです。

――華原さんは結婚歴を知っている?

「いや、知らないですね。籍だけの問題なんで」

――A子さんとの結婚は?

「何回かありましたけどね。勝手に(婚姻、離婚届を)出されたり」

――大野さんはサインしていない?

「1回も書いたことがないですから。まあ(誰でも)書けるじゃないですか」

引用元:Yahoo!ニュース

また、結婚の事実はあり、勝手に婚姻届けを出されていたというコメントも残されています。

この事実に世間からは以下のような意見が多くありました。

さすがに婚姻届けは勝手に出さないのでは?

結婚していた事実をニュースで知るだけで本人はかなりショック

華原朋美さんご本人は、以下のようにコメントされています。

「(夫に)子どもは1人もいません。今まで結婚したこともありません。ど~ぞ調べてください」
引用元:Yahoo!ニュース

華原朋美さんは夫である大野友洋さんを信じている様子です。

「結婚したことはない」と華原朋美さんはコメントされていますが、夫である大野友洋さんは「結婚は何回かしていた」と2人のコメントにはズレがあります。

華原朋美さんが夫・大野友洋さんの結婚歴を知ったとき、ショックを受けられることは間違いありません

また、子供がいたことやDV歴があるなどの情報はまだ不明確ですが、こちらの情報も事実と浮き彫りになれば離婚は大いにあり得る話となりそうです。



華原朋美の事務所はどうなる?

現在華原朋美さんの夫である大野友洋さんは、華原朋美さんのマネージャーとして仕事でもパートナーとなっています。

また、華原朋美さんは2020年の8月に長年所属していた事務所との契約を解除されています。

そして現在の夫・大野友洋さんが社長を務める「伝元」の事務所に所属されました。

華原朋美さんが離婚するとなると、事務所でもかなりやりづらくなってしまいますよね。

華原朋美さんが離婚した場合は事務所との契約も解除することが濃厚と考えられます

しかし、華原朋美さんは過去に所属していた事務所から精神安定剤の多量服用による錯乱状態や、突然の仕事キャンセルが続いたこともあり契約が解除となった経緯もあります。

「伝元」の事務所を辞めたとしても、事務所をご自身で立ち上げるのか、所属できる事務所があるのか、判断が難しいところですよね。

華原朋美さんは今後も芸能活動を続けていけるのでしょうか?



華原朋美の今後の仕事はどうなる?

華原朋美さんの夫とのトラブルで、華原朋美さんの今後の仕事について心配されるコメントがネット上で相次いでいます。

ゴタゴタが多いのでいいことも悪いこともネタにできるYouTube向きなのでは

テレビ局ではつかいづらくなりそう…

人生にいろんなことがあって疲れてしまいそうだけど、朋ちゃんには歌があるから自分の気持ちを大切に頑張ってほしい

とにかく朋ちゃんには幸せになってほしい

華原朋美さんの今後を心配する声と、応援する声が多数上がっていました。

夫・大野友洋さんのDV離婚歴・子供の有無についての事実はまだ不明確ですが、いずれにせよ視聴者は華原朋美さんを応援し幸せになってほしいと願っているようでした。

事務所が無くとも現代はYouTubeなどで個人でも収益を得られます。

視聴者からの指示や応援の声が上がっているため、華原朋美さんが今後も良いかたちで活躍できることを願いたいですね。

まとめ

今回は華原朋美さんが離婚となった場合の事務所や今後の仕事がどうなってしまうのかについて考察していきました。

結論、離婚は可能性としては大いにあり得る、離婚した場合は事務所との契約解除もあり得るものの、華原さんへの支持者は多いため今後も芸能関係で活躍を続けられるという内容でした。

まだまだ事実としてわかっている範囲が少ないですが、今後の情報ももとに随時更新していきたいと思います。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました