【最強車中泊旅】美食×サウナ×大自然!モデルコース~九州周遊編~

旅行プラン(国内)

こんにちは、おかなもちです。

今日は車中泊旅の九州周遊編をご紹介していきたいと思います^^

九州はおいしいものも沢山、有名サウナも沢山、大自然も沢山!と魅力あふれる土地ですよね。

車中泊旅が趣味のおかなもちさんが実際に行った、最高だった車中泊旅をアップデートしたプランを大公開したいと思います!

旅行計画を練ることも大好きですが、食にもこだわりが強いため、このプランをなぞってもらえれば満足できること間違いなしですよ^^

ぜひ旅行プランを考えることが苦手な方や、初めての車中泊で不安・・・

という方は参考にしていただけると大変うれしいです^^

おかなもちさんが今回計画したプランは3泊4日の内容です。

ぜひ日数が異なる方は、必要に応じて切り貼りしていただければと思います。

車中泊が不安、車中泊の持ち物は?どこで寝泊まりするの?

そんな方は以下記事でも紹介していますのでぜひ参考にしてください。

okanamochi-tabi.com

okanamochi-tabi.com

okanamochi-tabi.com

それでは、実際の車中泊旅九州周遊モデルコースを紹介していきたいと思います^^

1日目

9:00 福岡出発

今回の旅は福岡から始まります!

九州周遊と言っておきながら、今回巡れるのは以下都道府県です。

・福岡

・大分

・宮崎

・熊本

・佐賀

鹿児島と長崎のみ本プランからは除外となっております・・・><

どちらも魅力的な県ですので、別記事にて紹介していきたいと思います。

11:00 大分別府着&ランチとり天定食「とり天東洋軒」

福岡から高速で約2時間移動し、まずは大分県から巡ります。

ちょうどお昼時ですので、ランチの時間ですね♪

大分にきたら絶対に食べてほしいのが、まずこのとり天で非常~に有名な「東洋軒」さんです。

おかなもちさんはそんなに天ぷらが好きなほうではありませんが、こちらのお店さんのとり天はとんでもなくおいしいです。

間違いなくランチタイミングは混雑し待ち時間が発生するため、早めに行くか時間に余裕をもって行動しましょう^^

食べログ評価も3.51と高いですよ。

関連ランキング:中華料理 | 別府大学駅

f:id:okanamochi:20220323213159j:plain

13:00 地獄めぐり

さて、それでは腹ごしらえが完了したら、大分の名物観光地である地獄めぐりに向かいましょう。

地獄は8つに分かれており、1つ1つが多少車での移動距離も発生したりしますのでこちらの観光だけでかなりの時間充実することができますよ♪

イチオシは海地獄と血の池地獄です♪

詳細はこちら☟

別府地獄めぐり公式サイト(別府地獄組合)

f:id:okanamochi:20220323213331j:plain

16:00 鉄輪温泉街

地獄めぐりを終えたら、温泉街を楽しみましょう^^

地獄蒸しを体したり、別府の湯けむりを写真におさめるのがGOOD!

※別府で温泉を楽しみたい方は、「夢たまて筥」で別府の温泉を楽しみましょう♪

営業時間:7:00〜26:00
(土・祝日前日はオールナイト)
入浴料:大人/500円 小人/200円 など

大浴場は八種類のお風呂、遠赤サウナなどがあり、ホテル内にあるきれいな温泉施設です。

17:00 別府発

17:30 大分市着&ディナー大分名物居酒屋「こつこつ庵」

大分市に到着したら訪れたいのがこちら。

え?居酒屋?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、居酒屋は様々な大分名物を楽しめるのでお勧めです。

お刺身やステーキなど、たくさんの大分名物が充実しています^^

少し高めの居酒屋で、お味のクオリティ高しです!

関連ランキング:郷土料理(その他) | 大分駅

 f:id:okanamochi:20220323213443j:plain

19:30 「CITY SPA てんくう」にて入浴♨

夕食も済ませたらお風呂に入りに行きましょう^^

入浴料は1600円と少し高めですが、大分の景色を眺めながら露天風呂を楽しめるとてもきれいな施設です!

サウナも、高温タイプとスチームタイプと2種を完備。

男女ともに楽しめる上に絶景とは最高ですよね。

綺麗な施設のため、こちらで歯磨きなど就寝の準備も整えてしまいましょう

CITY SPA てんくう

21:00 大分発

22:00 「道の駅あさじ」 にて車中泊

2日目の最初の観光地である高千穂峡に向かう途中の道の駅で車中泊しましょう^^

道の駅では朝食もそろうし、水場もあるので朝の準備も整えやすいです!

大分から高千穂までは、有料道路は通らないため道の駅での宿泊となりますが、+20分程度で有料道路を使った道順でも向かうことが可能です。

道の駅じゃ不安・・・という方は高速道路上のサービスエリアやパーキングエリアを活用しても良いかもです^^

2日目

8:30 「道の駅あさじ」発

9:45 高千穂峡着

10:30 渓流下り※要予約※

高千穂についたら早速ボートに乗って高千穂峡の絶景スポットに向かいましょう。

料金は30分で1人1000円です。

ご予約はこちらから☟

高千穂峡 貸しボート情報 | 高千穂町観光協会 | 宮崎県 高千穂の観光・宿泊・イベント情報

f:id:okanamochi:20220323213753j:plain

12:00 熊本着&ランチ「地鶏らくだ山」

高千穂で大自然を楽しんだ後は、腹ごしらえですね。

「宮崎地鶏らくだ山」さんです。

こちらも大変人気なため、時間には余裕をもって行動しましょうね^^

驚きなのが、地鶏の歯ごたえがすごすぎるということ。。。

地鶏ってこんな感じなんだ!と新感覚で味わえますのでぜひご賞味あれ。

関連ランキング:鳥料理 | 高森駅見晴台駅

 f:id:okanamochi:20220323213909j:plain

14:00 白川水源観光

白川水源は、「名水百選」に選ばれるほど有名な水源です。
常温14℃の水が毎分60tも湧き出て、熊本市内の中央を流れる白川の源となっているそう。

水源から湧き出たお水も売っていますので、記念に持ち帰って飲んでみましょう♪

f:id:okanamochi:20220323214028j:plain

15:30 熊本城散策

熊本といえば、熊本城ですよね。

日本三名城の一つでもありますね♪ぜひこの機会に訪れたいものです。

17:00 ディナー 馬肉料理「むつ五郎」

観光後は、熊本名物である馬肉を堪能しましょう。

馬肉苦手・・・なんて方もぜひ訪れてみてほしいお店さんです。

「馬肉ってこんなにおいしかったの!?」と本当に驚かされますよ。

おかなもちさんも馬肉やらシカ肉やらのジビエは苦手派ですが、こちらのお店さんの馬肉は本当に絶品でした。

ぜひ馬肉ステーキと馬刺しは注文してみてください。馬刺しは口の中でシュワッととろけますよ^^

関連ランキング:馬肉料理 | 花畑町駅辛島町駅熊本城・市役所前駅

f:id:okanamochi:20220323214159j:plain

19:30 「湯らっくす」で聖地サウナを楽しむ

むつ五郎でディナーを済ませた後は、西の聖地とも呼ばれる温泉施設「湯らっくす」へ。

こちらの施設はなんと790円とお安く楽しめます。

サウナは3種類。おかなもちさんは、全国のサウナでこちらの施設が最も大好きです。

6セットもしてしまいました・・・

「MADMAXボタン」という滝の水風呂スイッチが有名ですので、訪れる際はぜひ記念に押してみてくださいね。

こちらもかなりきれいな施設のため、歯磨きなど就寝の準備も整えるようにしましょう。

f:id:okanamochi:20220323214339j:plain

3日目は阿蘇に向かいますが、こちらも高速道路はつかわないため、車中泊ではなくこのまま湯らっくすに宿泊することも手となります。

料金は1泊3800円~、女性エリアと男性エリアで完全分離なので安心ですね^^

22:00 「道の駅あそ望の郷くぎの」にて車中泊

車中泊の場合は、阿蘇山にほぼ近い距離にある「道の駅あそ望の郷くぎの」で車中泊しましょう!^^

3日目

7:30 熊本発

8:30 阿蘇草千里・米塚観光

こちらはおかなもちさんは雪のためたどり着くことができなかったのですが、熊本といえば阿蘇の大自然ですよね。

ぜひ草千里から続く、大自然の絶景スポットを巡ってください。

10:30 阿蘇大観峰観光

11:15 ラピュタの道観光

12:15 ランチ あか牛丼「いまきん食堂」

阿蘇の大自然を観光したら、阿蘇で有名なあか牛を使った牛丼のお店「いまきん食堂」で昼食をとりましょう。

おかなもちさんは雪のため毛局食べることが叶いませんでしたが・・・

次は絶対に訪れたい場所です。

関連ランキング:定食・食堂 | 内牧駅

13:00 阿蘇発

15:30 佐賀県着 「御船山楽園ホテル」(できれば宿泊したい!)

そして、阿蘇から佐賀に向かったその先にあるのは・・・

あの有名なチームラボが手掛けた「御船山楽園ホテル」です!

f:id:okanamochi:20220323214429j:plain

チームラボの作品も見どころですが、こちらの施設のサウナも大変有名です。

こんなにおしゃれで素敵なサウナ施設って何なの!?と感じてしまうくらいです。

ぜひ佐賀に来たら楽しんでくださいね。

こちらはぜひ宿泊で楽しみたいところですが、完全に車中泊が良い!という方は日帰り入浴を予約して楽しみましょう^^

※日帰り入浴はかなり争奪戦のため、早めの予約をおすすめします

19:00 檸檬ステーキ「チムニー」でディナー

皆さん、檸檬ステーキってご存知ですか?

おかなもちさんは、その存在を知りませんでしたが・・・

佐賀ではよく食べられる料理みたいです^^

こちらの「チムニー」というお店ですが、本当に絶品です。

食べログの点数があまりよくないのが本当に謎で、この九州周遊旅でかなり上位に入るほどにおいしい料理でした。

絶対に佐賀に訪れる際には食べてほしい一品です。

関連ランキング:ステーキ | 伊万里駅上伊万里駅

21:00 「道の駅厳木」にて車中泊

4日目

9:00 「道の駅厳木」発

10:00 糸島着

10:30 「カレント」で海を眺めながらブランチ

佐賀から福岡に戻る途中、映えスポットで有名な「糸島」に寄り道しましょう。

そしてその糸島にある定番のカフェ「カレント」さん。

サンセットロード沿いにある素敵なカフェです。

f:id:okanamochi:20220323214647j:plain

テラス席のロケーションが最高なため、ぜひそちらのお席を確保したいですね^^

関連ランキング:イタリアン | 筑前前原

11:30 フォトジェニックスポットで記念撮影

12:30 糸島発

13:30 福岡着

14:00 福岡着&ランチ博多ラーメン「博多元気一杯!」

福岡についたら、博多ラーメンを堪能しましょう^^

とり白湯のようなとんこつラーメンをぜひご賞味ください。

関連ランキング:ラーメン | 呉服町駅千代県庁口駅中洲川端駅

15:00 「ウェルビー福岡」堪能(女性はサウナラボ)

福岡についたら、やはりここ、ウェルビーグループの福岡店ですよね。

こちらは男性専用なため、女性は近くに「サウナラボ福岡」にてサウナをお楽しみください^^

18:00 ディナーもつ鍋「越後屋」or「おおやま博多デイトス」or「六花舎」

福岡といえばもつ鍋ですよね。

正直どこに入ってもおいしいのでは?と思いますが、やはり人気店の上記3店舗あたりにいってみたいところです^^

いかがでしたでしょうか?

おかなもちさんが実際に行った車中泊旅をアップデートした完全版のモデルコースとなります。

行って損なし!楽しめること間違いなし!

ぜひ次の旅行派九州で車中泊旅をご検討してみては^^

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました