大阪万博の気持ち悪いキャラクターがぬいぐるみ化?いつから買える?

大阪・関西万博公式キャラクター イベント

大阪・関西万博2025の公式キャラクターが決まりましたね。

スポンサーリンク

「気持ち悪い!」「怖い・・・」とネット上を騒がせている印象の強いキャラクターです。

しかし、そんなインパクトの強いキャラクターだからこそ注目が集まっていますよね。

ネガティブな意見も多く上がっていますが、万博のメインキャラクターといえばグッズ化は当然の話となってくると思います。中でもぬいぐるみ化は必須といえますよね。

しかし、ネガティブな意見も多いキャラクターのグッズ・ぬいぐるみに需要はあるのでしょうか!?

また、どんなイメージのグッズ・ぬいぐるみとなるのか?いつから買えるのかなどを徹底調査したいと思います!

大阪・関西万博の公式キャラクターが正式決定したと話題!

大阪・関西万博の公式キャラクターはこちら。先日2022年3月23日に正式に決定しましたね。

大阪・関西万博公式キャラクター

うーんあらためて見てもインパクトがすごいですね。

2025年に開催される大阪万博の公式キャラクターが決まりました。最終候補3作品から選ばれたのは、「ロゴマークをそのままキャラクターにできないか」というアイデアから生まれたキャラクターです。 引用元:カンテレ

大阪・関西万博の公式のキャラクターの世間の反応は?

もうすでにご存じの方も多いと思いますが、大阪・関西万博のキャラクターはかなりネット上をざわつかせています

やはり、「気持ち悪い」と思う方もたくさんいらっしゃるようですね。

一方正反対の意見も飛び交っています。


まったく反対に、「かわいい!」「好き!」そんな反応も一定数いらっしゃるようですね。

選考委員を務めた中川翔子さんも以下のように好印象な意見を伝えています

「このキャラクターに心を奪われましたね。会場に行ったと時にこの子が歩いていたら、すごく興奮します!スター性を秘めていると思います。ぶっ飛んだデザインだと思います。」引用元:Yahoo!ニュース

このように芸能人の方の中でも大阪・関西万博のキャラクターに好印象を抱いている人はいらっしゃるようですね。

大阪・関西万博の公式キャラクターのぬいぐるみは発売されるの?

ネットでは「気持ち悪い!」という意見が多く見られる中、大阪・関西万博のキャラクターのグッズ化は問題なくされるのでしょうか?

しかし大阪・関西万博ともなれば、あらゆる場面でマスコットキャラクターとして登場してくることが予想されます。

大阪府の吉村洋文知事も以下のようにコメントしています。

「いまにも動き出しそうなキャラクター。水の都の大阪にかけていろいろな形になるということなので多くの人に親しまれるように新しいキャラクターとともに、さまざまな活動をしていきたい」引用元:Yahoo!ニュース

吉村知事も多くのイベントや活動での積極的な共演を考えられているみたいですね。

このような大きな催し物や吉村知事とのイベント参加を予定しているキャラクターともなれば、「気持ち悪い」と話題となっていても「ぬいぐるみ化」は欠かせないものとなってきそうですよね。

大阪・関西万博の公式キャラクターのぬいぐるみはいつから発売するの?

大阪・関西万博のキャラクターともなれば、ぬいぐるみ化は濃厚に考えられますが、大阪・関西万博を運営する日本国際博覧会は現段階では「検討中」と述べています。

まだ正式な販売は確定とはなっていないようですね。

しかし、すでに大阪・関西万博のグッズ販売サイトは立ち上がっており、様々なグッズ販売がされているようです。

いのち輝く未来社会のデザイン
Designing Future Society for Our Lives

2025年に開催される大阪・関西万博。

「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに、世界中から「いのち輝く未来社会」への取り組みを持ち寄り、未来への希望を世界に示す新しい万博を目指しています。

そんな大阪・関西万博のテーマを象徴するロゴマークを使ったライセンス商品をご用意しました。期間限定での販売となりますので、この機会に商品をお手元に2025年の大阪・関西万博へ皆様が期待を膨らませていただければ幸いです。

引用元:大阪・関西万博公式ライセンスグッズオフィシャルサイト

現在はADKマーケティング・ソリューションズ、近鉄百貨店、マッスの3社がライセンス契約を組み、期間限定で発売をしているようですね。

昨年の9月16日~6月まで期間限定で発売されています。

また、今後も以下地域でPOP-UPストアとして販売が開始されていくようですね。

・4月2日よりアミュプラザ博多でPOP-UP SHOPがオープン

・4月13日より広島ロフトでグッズコーナーがオープン

しかし、やはり昨年より販売のあった64種以外に、ぬいぐるみの表記はなさそうです。

まだ「検討中」の段階であるため、ぬいぐるみ化・グッズ化は少し時間がかかりそうですね。

大阪・関西万博の公式キャラクターのぬいぐるみに需要はあるの?

しかし、これだけ「気持ち悪い」となっている大阪・関西万博のキャラクターのぬいぐるみに需要はあるのでしょうか?

こちらもツイッターでは様々な意見が上がっています。


グッズ販売やぬいぐるみ販売には意外と前向きな意見が多いことがうかがえますね。

注目を浴びている分、逆に欲しい!記念にほしい!という人も出てきそうですね。

まとめ

「気持ち悪い」と話題の大阪・関西万博の公式キャラクターですが、その話題性ゆえにグッズやぬいぐるみの発売に期待している人も多いようでした。

ぬいぐるみ発売はかなり可能性として高いこともうかがえますので、発売時にはまたすぐに紹介していきたいと思います!

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました