ロッキン2022会場は駐車場無し!近隣の穴場や事前予約方法まとめ

駐車場の写真 イベント

毎年大人気のロッキンですが、2022年から会場が茨城県ひたちなか海浜公園から千葉蘇我スポーツ公園に変更となります。

スポンサーリンク

2021年はコロナ禍の影響もあり中止となってしまっただけに、2022年はかなり盛り上がりそうです。

2022年は会場が変更となりますが、駐車場などはどうなるのでしょうか?

今回は、ロッキン2022年会場である千葉蘇我スポーツ公園の近隣駐車場事前予約、穴場の駐車場について情報をまとめてみました。

ロッキン2022の会場には公式の駐車場が無いので注意!

公園の写真

ロッキン2022の公式サイトでは、基本車での来場を禁止しています。

会場にフェスティバル専用駐車場はございません。お車でのご来場は固くお断りいたします。付近の道路への違法駐車・近隣商業施設への駐車など、近隣の迷惑になる行為は絶対におやめください。 ご来場の際は公共交通機関及びアクセスバスツアーをご利用ください。
引用元:引用元:ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022公式サイト

混雑状況も加味したうえでこのような措置が取られているため、基本的には電車等の移動手段で向かうようにしましょう

しかし、都合がつかずどうしても車になってしまう!という方もいらっしゃいますよね。

そんな方向けに、駐車OKな場所の情報についてもまとめてみました。



ロッキン2022の会場近隣駐車場はどこ?

駐車場の写真

ロッキン2022の会場は千葉蘇我スポーツ公園です。

調査したところ、近隣の駐車場はいくつか存在していました。

蘇我駅を中心にパーキングエリアもいくつかありましたので、駐車すること自体は可能そうです。

しかし、ロッキンは来場者数もかなり多く1日あたり6万人以上が足を運びます。

そのため、蘇我駅周辺の駐車場は激戦となると考える方がよいでしょう。

そんな方に向けて、駐車場の穴場スポットをお教えします。



ロッキン2022の駐車場穴場スポットはどこ?

駐車場の写真

やはり、ロッキンに車で向かう方は蘇我駅中心で駐車場を探す人が多いと思います。

そのため、あえて1駅~2駅ずらした場所に車を停めて、電車or歩きorタクシーで移動が穴場といえるでしょう。

蘇我駅の近隣の駅はこちらです。

【内房線】本千葉ー蘇我ー浜の
【外房線】本千葉ー蘇我ー鎌取
【京葉線】蘇我ー千葉みなと
【京成千葉線】千葉中央ー千葉寺ー大森台

千葉寺駅は、蘇我駅を経由せず少し会場までも歩きますが絶妙な距離の穴場といえるでしょう。

上記のような場所のパーキングに駐車する、もしくは上記駅あたりにホテルを予約し停めることをおすすめします。

駐車場の穴場情報をまとめると以下の通りです。

・パーキング駐車の場合は1駅~2駅ずらして駐車する
・会場付近にホテルを予約し、ホテルに駐車する

1駅から~2駅ずらすなんて面倒だよ!!

そんな方は、ロッキン2022来場の当日に駐車場を探すことは難しいことが予想されますので、事前に駐車場を予約することをおすすめします。

(以下事前予約方法をご紹介)

ロッキン2022の会場近隣駐車場は事前予約がおすすめ!

スマホを見る女性

ロッキン2022は大変込み合うことが予想されますので、事前に駐車場を予約することがおすすめです。

駐車場予約は以下の方法があります。

①『特P』30日前から予約可能

1つめの事前予約サービスが『特P(とくぴー)』です。

借りる日と借りる駐車場を指定し、予約するという流れです。

公式サイトにアクセスし、『蘇我駅』などと入力し日付指定で検索しましょう。

空きのある駐車場がずらっと表示されます。

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

借りた日の0時~24時まで駐車することが可能
キャンセル料は前日までであれば無料

②『akippa』14日~30日前から予約可能

akippaは借りる駐車場によって14日前からと30日前からの予約が可能か分かれます。

特P同様に、検索画面に『蘇我駅』などと入力し、日にちを指定しましょう。

空きのある駐車場がずらっと表示されます。

すでに空1・空2など意外と空きが少ないので注意が必要ですね。

akippa

借りた日の0時~24時まで駐車することが可能

まとめ

今回はロッキン2022に向けて車での来場を考えられている方向けに穴場の駐車場情報をお送りしました。

まとめると以下の通りです。

穴場駐車場に停める/近隣ホテルを予約/事前に駐車場を予約

いずれにせよ、待ちに待ったロッキン。

2022年は出演者もかなり豪華で話題となっていますので、ぜひ安全に2022ロッキンを楽しまれてくださいね!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました