浅野翔吾の家族構成!父親母親兄弟は誰?生い立ちと今後の進路についても

スポーツ

甲子園で注目を集めている香川県代表の高松商業高校キャプテンの浅野翔吾選手。

スポンサーリンク

あのイチローも驚くほどのスイッチヒッターとのこと。

2022年夏の甲子園でも“清原超え”の高校通算65&66号を放ちファンが驚愕したとニュースが報じられました。

今回は浅野翔吾選手の家族構成についての情報をまとめていきたいと思います。

また、どんな環境で育ったのかの生い立ちや、今後の進路についてどういう考えを持っているかについても触れていきたいと思います。

【この記事でわかること】
✔浅野翔吾の家族構成(父親・母親・兄弟について)
✔浅野翔吾の生い立ち
✔浅野翔吾の今後の進路は?
✔浅野翔吾のプロフィールまとめ(生年月日・身長・体重など)

浅野翔吾の家族構成(父親・母親・兄弟など)

浅野翔吾選手の家族構成は、父親・母親の3人で、兄弟がいるかは不明でした。

順にどのようなお父様お母様なのかみていきたいと思います!

浅野翔吾の父親

浅野翔吾

引用元:週刊ベースボール

浅野翔吾選手の父親は、浅野幹司さんという方です。

浅野翔吾さんの父も野球部出身で、徳島商で活躍されていたとか。

浅野翔吾さんが野球を始められたのは父とのキャッチボールがきっかけだそうです。

浅野翔吾さんも、父の存在について

「調子が悪いときに頼れる存在。修正するときに一番に聞くのがお父さん」

と、絶大な信頼を寄せているようです。

また、高松商業高校に進んだのも父からの助言が有り決断されたそうです。

父の助言に同意した浅野は、地元の伝統校・高松商に進む。高松商は長尾健司が2014年に監督就任後、2016年春のセンバツで準優勝するなど復権を果たしていた。長尾が打撃指導に定評があることも、浅野にとっては決め手になった。
引用元:Numberweb

一番身近に頼れる存在がいることは浅野翔吾さんにとって大きな支えとなりそうですね。

素敵です!




浅野翔吾の母親

浅野翔吾さんの母親は、浅野美枝さんという方です。

お料理に力を入れておられ、浅野翔吾さんの健康管理を徹底してくれているとか。

浅野翔吾さんの足がつりにくいように塩を変えるなど徹底ぶりがすごいです!

父も母も浅野翔吾さんの野球人生を全力で支え、応援されていることがよく分かるエピソードですよね。

とても素敵なご家族です。

浅野翔吾の兄弟

浅野翔吾さんに兄弟がいるかどうか、まだ情報がありませんでした。

インスタグラムも鍵付きアカウントとなっており、プライベートな姿が見えていない部分もあるため、今後も情報を集めたいと思います。

浅野翔吾の生い立ち

浅野翔吾さんの生い立ちについて、順にまとめていきたいと思います。

浅野翔吾さんは香川県の高松市で生まれ育ちます。

野球を始めたのは父とのキャッチボールがきっかけで、幼き頃から野球とともに育ってきました。

小学3年生から野球を始め、屋島シーホークスで活躍します。

小学4年生からホームランを打ち始めたようで、4年生のときは24本、5年のときは26本、6年では45本ものホームランを打つようになりました。

野球を始めて1年後にホームランを24本とは、その才能が感じられますね。

小学生時代にどれくらいホームランを打っていたかと聞くと、浅野は淀みない口調でこう答えた。

「4年生からホームランを打ち始めて、4年の時は24本、5年の時は26本、6年では45本でした」

なぜ記憶しているかというと、年末に少年野球チーム内で本塁打数が発表されていたからだという。少年野球のため大部分がランニングホームランとはいえ、小学通算95本塁打は驚きの数字だ。ちなみに、野球を始めたのは小学3年からである。
引用元:Number

そして中学は地元の高松市立屋島中に進学

中学では軟式野球で通算55本塁打でランニングホームランは3本くらいのようです。

小学校〜中学校で通算150本もホームランをうち、地元では「怪童」「人間じゃない」と言われていたそうです。

中学3年生のときには県外の名門私学から勧誘が来たそうです。

しかし、父・幹司さんが

「県外の高校に行ったら、お世話になった人が直接見に来られなくなるぞ。レグザムスタジアム(香川県営野球場)なら土日に来やすいし、応援してもらえる場所でやったほうがいいんじゃないか?」

という助言もあり、地元の伝統校・高松商に進みました。




浅野翔吾の今後の進路は?

浅野翔吾選手の甲子園での活躍ぶりから、今後の進路がどうなるのか気になる人は多いですよね。

浅野翔吾選手は、イチローも驚くほどのスイッチヒッターのスラッガーです。

プロ12球団が視察し、今秋のドラフト会議で上位氏名が期待されています。

浅野翔吾選手ご自身も、高校卒業後の進路はプロと決めています

甲子園での活躍ぶりに、ネット上では阪神に来て!などの声が相次ぎ、Twitterでは「浅野翔吾 阪神」のサジェストができるほどの話題に。

浅野選手の今後の進路が楽しみでなりませんね!

浅野翔吾のwikiプロフィールまとめ

浅野翔吾

引用元:週刊ベースボール

最後に、浅野翔吾選手のプロフィールをwiki風にまとめていきたいと思います。

【名前】浅野翔吾
【出身地】香川県高松市
【生年月日】2004年11月24日
【年齢】17歳
【ポジション】外野手
【投打】右投右打
【身長】172センチ
【体重】86キロ
【遠投】115m
【出身中学】高松市立屋島中学
【出身高校】高松商業高校
スポーツ
okanamochiをフォローする
おかなもちのゆめの旅
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました