ダチョウ倶楽部は解散?今後どうなるのか予想!ピン芸人や俳優転身説も

桜吹雪の写真 芸能
  • 上島竜兵さんが首吊り自殺で亡くなられたという衝撃的なニュースが報じられました。

信じられないと戸惑いと悲しみの声がネット上でも相次いでいます。

スポンサーリンク

上島竜兵さんはキス芸熱湯風呂などのヒットネタを連発しており、ドラマでの活躍もされていました。

上島竜兵さんは国民的お笑い芸人として長い間芸能界で活躍されてきただけにショックが大きいですよね。

ダチョウ倶楽部は寺門ジモンさんと肥後克広さんと3人でトリオとして活動をされていました。

上島さんがお亡くなりになり、残された2人でダチョウ倶楽部は続けることになるのでしょうか

お二人の今後や、ダチョウ倶楽部の解散はあるのかについてネット上の予想をまとめてみました。

ダチョウ倶楽部は解散する?

ダチョウ倶楽部は前途したように、寺門ジモンさんと肥後克広さんとの3人でトリオとして活動されていました。

ダチョウ倶楽部の解散の有無は現在まだ正式には発表されていません

しかし、ネット上の意見も踏まえ予想していきたいと思います。

ダチョウ倶楽部の中でも上島竜兵さんは「竜兵会」といった上島竜兵さんを慕う後輩たちの会まで設けられるほどの人気ぶりでした。

人気番組『アメトーク!』でも「竜兵会」が取り上げられていましたね。

竜兵会

引用元:Twitter

トリオの中でも特に注目を浴びていた上島竜兵さんを亡くし、ダチョウ倶楽部は本当に解散してしまうのでしょうか?

ネット上では「ダチョウ倶楽部はトリオでこそ成り立つ」という意見が多数ありました。

一方で続けてほしいという声も多数ありましたが、「事実上の解散」となってしまうことは否めないような気もしますね。

また、寺門ジモンさんと肥後克広さんは個人での活動の幅も広げており、今後個人活動を増やしていくことも予想されます。



ダチョウ倶楽部のメンバーは今後どうなるか予想

ダチョウ倶楽部には寺門ジモンさんと肥後克広さんが残されていますが、お二人の今後はどうなるのでしょうか?

お二人の現在の個人の活動をもとに予想していきたいと思います。

予想①ピン芸人として活動する

寺門ジモンさん、肥後克広さんは個人としてもそれぞれ活動しています。

以下に主となる芸能活動をまとめてみました。

【寺門ジモン】
・YouTubeチャンネル『ジモンのウザちゃんねる』登録者数14.1万人(22年5月時点)
・人気番組『取材拒否の店』『寺門ジモンの肉専門チャンネル』
【肥後克広】
・森本レオやDREAMS COME TRUE中村正人のものまねでの出演
寺門ジモンさんは食リポなどの食に関する内容で支持を集められており、肥後克広さんはものまね芸によるメディア出演などで活躍されていました。
「ダチョウ倶楽部」が解散とならなくとも、「ピン芸人」として個人の活動の方が増えていきそうですよね。




予想②俳優に転身する

また、寺門ジモンさん、肥後克広さんはそれぞれにドラマや映画に出演されている過去がありました。

肥後克広さんは1994年から2022年の現在までで約22もの作品に出演されています。

直近ですと「やんごとなき一族」や朝ドラ「ちむどんどん」にも出演されており、俳優としての才能も見込まれます

また、寺門ジモンさんも同様に俳優としての活動されており、過去ドラマには1988年から2022年現在までで15もの作品に出演されていました。

直近では「やんごとなき一族」「水戸黄門」に出演されています。

寺門ジモンさんは映画監督を務められた経験もある方なので、今後映画やドラマに集中されていく可能性も十分にありますね。

まとめ

今回は上島竜兵さんの悲報により、今後のダチョウ倶楽部がどうなるのかについてまとめていきました。

結論、解散かどうかはまだ明確ではないが、事実上の解散が濃厚

そして寺門ジモンさん、肥後克広さんはすでに個人の活動の幅を広げられているため、個人活動に今後専念される可能性が高いと予想します。

いずれにせよ世間からはダチョウ倶楽部は解散してほしくないとの意見が多く、本当にたくさんの方に愛されたグループであることがわかりましたね。

上島竜兵さんのご冥福をお祈りし、残されたお二人の今後のさらなる活躍を願っております。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました