奥野卓志の3つの陰謀論とは?反ワクチンやアメリカ嫌いな噂の真相まとめ

宗教 時事

ごぼうの党の代表・奥野卓志さんが大きな話題を呼んでいます。

スポンサーリンク

2022年9月25日に開催されたメイウェザーVS朝倉未来戦でTKO勝ちしたメイウェザーさんへの花束を投げ捨てる事件が起きました。

衝撃的な事態に国内外問わず炎上している状況です。

そんな奥野卓志さんが「陰謀論者」なのではないか?と噂がたっているようです。

そこで今回は、奥野卓志さんが呈する陰謀論についての情報まとめと、その真相について迫りたいと思います。

【この記事でわかること】
✔奥野卓志の3つの陰謀論とは?
✔反ワクチンやアメリカ嫌いな噂の真相

奥野卓志の3つの陰謀論とは?

奥野

Twitter

奥野卓志さんが陰謀論を唱えていると噂されている内容について以下にまとめます。

陰謀論①ワクチン接種者はゾンビ人間説

奥野卓志さんは「反ワクチン・反マスク」を掲げています。

日本文化をこよなく愛し、種を守る運動などにも力を入れています。反ワクチン、反マスク主義であることも堂々とアピールしていますね
引用元:FRIDAY

そして、奥野代表が運営する「銀座一徳」という会員制サロンの紹介文章では
ワクチン接種者はゾンビ人間
と表現されているのです。
奥野

Twitter

・ワクチン接種者はゾンビ人間
・ワクチンを接種すると生物兵器となる
・ワクチン接種者は会員権剥奪
まとめるとこのような内容が書かれています。
ごぼうの党代表・奥野卓志さんの反ワクチン・反マスクの噂は本当のようでした。



陰謀論②日本はアメリカから搾取されている説

奥野卓志代表は「日本はアメリカから搾取されている」という説を語っています。

かねてから親交があり、1か月前にも対談したことがあるというDJ社長。「2年前とかは、ちょうど世間でコロナの話になっとってね。奥野さんから“ワクチンは打っちゃいけない”とか“日本はアメリカに搾取されてる”とか“日本を衰退させようとしている人たちがいる”って話を聞かせてもらって。まあ『陰謀論』って片付けられる話なんやろうけど、俺は聞いてて面白かったんよ」と、振り返った。
引用元:スポニチ

奥野代表は、ごぼうの党としてABEMAやYouTubeで対談をする際にも「アメリカから日本が搾取されている」ということについて語っています。
奥野さんが提言する説が衝撃的内容であり、真相がつかみにくいところからも「陰謀論」として捉えられているのかもしれませんね。

陰謀論③日本を衰退させようとしてる人がいる説

奥野卓志代表は、「日本を衰退させようとしている人がいる」という説を唱えています。

 日本はアメリカに経済的に抑制されており、このままだと2024年に日本が終わってしまう

簡単にまとめるとこのような説を唱えています。

日米合同委員会という日本の官僚と在日米軍のトップが月2回協議を行う場で経済的に抑制されていることから、日本の経済発展ができなくなっているというものです。

このような持論が世間から「陰謀論」として噂されている説の一つでした。

奥野卓志はアメリカ嫌い?

奥野

Twitter

奥野卓志さんはアメリカ嫌いであると名言をされていませんが、前途したような持論から、敵視していることは間違い有りませんでした。

メイウェザーへの花束を投げ捨てた事に関しても、「アメリカが憎いから」と捉えている人が多いようです。

 

時事芸能
okanamochiをフォローする
おかなもちのゆめの旅
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました